2009年11月01日

Vista用のWindows Media Player 12と銘うっている海外サイトはガセネタばっかかも

2箇所ほどそういうサイトからモジュールをダウンロードして実行してみたが、いずれも実際にVistaで実行すると『有効なWin32アプリケーションではありません』と出る。

COFFヘッダの修正すらしていない、Windows7用のモジュールそのままを配布しているようだ。2つのサイトの配布物はパッとみた感じ同じであった。

しかも、DLLが無茶苦茶不足しているといういい加減ぶり!
なんと言っても、system32にぶち込むDLLが1つしかない時点でおかしいと思うね。

もう1つ別のサイトでは、『うごかねーぞ!』というコメントがいっぱい英語で付けられていて大笑いした。

もし、動いた!という人がいたら、そのサイト教えてください。
検証してみたいので。


PS.
Windows Media Player 12はVistaで動くか?』も見てね。

posted by 中年男 at 17:17| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。