2009年09月13日

国民生活センターにソースネクストを通報した

国民生活センターにソースネクストの所業を通報した。

理由は、以下の記事をご覧頂きたい。

Windows7非対応版筆王ZEROをWindows7で使用してアップデートすると…マジかよ!?

posted by 中年男 at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

最近の買い物

先週土曜日(8/15)と今日で、2つほどお得な買い物をした。

先週土曜日は、近所のヤマダ電機でバッファローの4GBのUSBメモリが、800円弱で売っていて余りの安さに思わず衝動買い(^^)

大須に行って見ても4GBのUSBメモリを800円弱で売っている店は無かった(^^)

そして、今日は…

ドスパラ大須店で、64GBのSSDを買った。

A-DATA AS592S-64GM-C 18800円!

会社の近所のパソコンショップで21000円弱で売っていたから、2000円ほど得した(^^)

そして驚いたのは、これ、キャッシュが32MBだと思っていたら、知らないうちに64MBにアップしていたことだ(^^)

最近は非常にラッキーかも(^^)

ちなみに、ドスパラ大須2号店には、A-DATA AS592S-64GM-Cより性能が劣る同じくA-DATAのASX1064GSUMAL(新品最安価格18060円)が中古で7980円で売っていた。

思わず、玄箱PRO用に買おうかと思ったが、もともとヤマダ電機で買ったUSBメモリでDebian LennyのHDDレスブート(USBメモリをルートファイルシステムにしてNANDブート)に挑戦するつもりでいたので、衝動を抑えて買わずに済ませた。

でも、性能が劣るとは言え、また中古とは言えそんなに古いわけでもないので、64GBのSSDが7980円というのは安いよね…ってやっぱり買わなかったことを後悔してるかも(^^;

あはは。
posted by 中年男 at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

Vistaを導入して更新プログラムを適用したら正常起動しなくなった。おいおい。

VistaのGOLDをベースに、SP1&SP2を適用したインストールディスクを作成した。

これもなかなか大変な作業だったな。

ま、それはおいておいて…

せっかく作ったVistaSP2を実際にインストールしてみた。

直後は正しく起動した。

しかし、しばらくして自動更新で更新プログラムが適用されてしまった。

そして、再起動がかかるのだが、ウェルカムセンターが表示された直後やその直前ぐらいで、ディスプレイカードからの出力が途絶え、画面がブラックアウトしてしまう始末。

まるで、ウィルスのような更新プログラムには閉口してしまうなぁ。

最初は原因が分からず、VistaSP2を再インストールしてしまった。
それでも、再び同じトラブル…

しかし、原因は更新プログラムにあると睨んでいたので、更新プログラムが適用されている最中に何が適用されているのか確認していたのだが、やはりディスプレイドライバーを勝手に更新してくれていた。

そこで、リセットして、ネットワークを有効にしたセーフモードで再起動し、NVIDIAのサイトからディスプレイドライバーを入れ直した。

そしたら、目出度く、正常に再起動。

めでたし、めでたし。

(今日の記事は多くの人には役に立たないような気がするので、記事のカテゴリは『日記』にしておいた)

タグ:Windows Vista
posted by 中年男 at 01:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。